ウーマン

中高年の人は要注意!尿漏れの対策や治療について

駅から近い病院

悩む女性

泌尿器全般を診察

東京都の新宿区には、様々な医療機関があります。泌尿器科のある病院も多数存在し、毎日多くの患者が泌尿器科の病院を訪れています。新宿にある泌尿器科の特徴は、まず第1に駅から近いということが挙げられます。新宿区内は電車や地下鉄などの駅がたくさん設けてあり、数分に1本単位で電車が来るのが日常です。そのため、病院に来る人の多くは、電車などを利用する人がほとんどです。また、新宿区内は雑居ビルが多く、土地の利用スペースが限られていることから、必ずしもその病院に駐車場スペースが設けられているとは限りません。逆に電車の駅を降りてから徒歩で行ったほうが便利な可能性があります。徒歩で行っても数分から十数分程度で到着できる病院がほとんどです。

夜間診療や女性専用の病院

泌尿器科を始めとした病院の多くは、夜19時くらいまでしか診察を受け付けていない所が多いです。しかし、新宿にある病院は夜間診療を行っている所もあるのが特徴です。特に泌尿器科では、性病科を併設している病院も多く、若い人が夜中も行き交う街である新宿区では泌尿器科に対する需要が高いのも理由の1つとしてはあります。夜間診療であれば、深夜に夜遅くにどうしても診察してもらいたい時に受診することができます。またその他の特徴としては、女性専用の泌尿器科が新宿にはあります。場所が場所であるだけに、泌尿器科に行きづらい女性は多くいますが、新宿では女性医師やスタッフが常駐する病院もいくつかあります。そのため、異性には相談しづらい尿失禁の悩みなどを相談できる環境が作られているため、とても便利です。